名も無きブログ

音楽×自転車×雨=ひが

いよいよUDON公開。見ないけど

2006.08.26

category : 独り言

comment(2) trackback(0)

みなさんこんばんは。
ハイ?

ちょっと声が小さいですよー、もう一回。
こんばんはー!

もっといけるよぉ。こんばんはー!

はーいみなさんとっても元気ですねぇ。

と、うざい司会風に始めつつ、こんばんは。ひがです。
夏休みがもうおわっちゃうね。受験生の夏は意外と短かった。ぼーっとしてたから。今日も(正確には昨日か)2時間くらいしか勉強してない。

そこで詩を読みます。

「あう」
古文で「あう」は
結婚するって意味と
戦うって意味
結婚と戦いという
まったく別の意味が
「あう」に共存する
でも結婚って
ある意味戦いかもしれない
血のつながらない
まったくの他人と
最小の社会集団を作る
それはすごい
僕に出来るのか
大切な人を見つけたら
夫婦という戦場で
生き残れるのか
マグカップ

いつも思うんだけど俺のポエムはポエムじゃないね。文調はポエムなんだけど内容が普通にオピニオンだよね、マグカップ(意味はない)。

またね。
スポンサーサイト

柘榴魔煮四図

2006.08.22

category : 独り言

comment(1) trackback(0)

ハイロウズはなくなったらしい。解散でも活動休止でも言葉は何だっていいけどとにかくハイロウズはなくなった。
ハスキーも月光陽光も青春もズートロも、ライブでは聴けない。前からわかっていたことではあるけど、改めて考えると悲しい現実。
クロマニヨンズ見ればいいんじゃないのと人は言うだろう。うん、もちろん見に行きますよ。リアルに6回くらい行きますよ。
でもね、俺が好きなのはザ・ハイロウズなんだ。ブルーハーツを卒業した二人は精神的にも楽曲的にも成長した。ミッキーを正式にメンバーに入れたこともかなり大きいだろう。ハイロウズはブルーハーツを超越した。ブルーハーツみたいな素朴な(?)方がいい人も大勢いるけど、ハイロウズだって曲作ってる人は同じなんだから芯というか核になる部分は変わらない。むき出しのブルーハーツにコーティングしたみたいなもんだ。
俺はハイロウズの楽曲の豊富なバリエーションと想像力豊かな歌詞、そしてロックンロールな勢いに圧倒されてきた。それにしても本当にミッキーの存在が大きかったと思う。キーボードがいっぱいいっぱい飾り付けをすることによって曲の可能性が格段に広がっていった。その最高潮がエンジェル・ビートルだった。このアルバムを最後にミッキーはハイロウズを去っていき、ハイロウズはまたむき出しの状態になった。それがマスタング~サンダーロード~クロマニヨンズの流れにつながっていく。マスタングはまだハイロウズっぽい雰囲気は出していたけど、サンダーロードは楽曲的にすでにクロマニヨンズなニオイを漂わせていた。俺はサンダーロードを初めて聴いたときはハイロウズなのかと疑った。そしてクロマニヨンズのタリホーを聴いたときはサンダーロードっぽいなと思った。
ハイロウズもクロマニヨンズも好きだけど、サンダーロードはハイロウズとしては聴けない。ヒロトにとっては勝手にしろって感じだろうね。
まあとにかくクロマニヨンズに期待することは、自由に楽しんでくれってこと。うだうだ言っても俺たちはちゃんと聴いています。だからヒロトやマーシーが自由にロックンロールやればやるほど俺たちは幸せになっていくよ。

柘榴←これでザクロと読むらしいです。

またね。

漢文(元を知らなきゃ勉強しろ!)

2006.08.20

category : 独り言

comment(1) trackback(0)










「女穴に入れずんば快感を得ず」

漢文は奥が深い。なあ、プーさんよ。

またね。

新曲「サラダ」

2006.08.20

category : 歌詞

comment(0) trackback(0)

サラダ サラダ おいしいサラダ
たくさん食べようか
おいしいサラダ
学校で教わってきたような
常識が覆されてゆく
チミらが僕に教えたこと
何で今更変えようとする?
サラダ サラダ おいしいサラダ
たくさん食べようか
おいしいサラダ
学校で教わってないような
常識ばっかり必要とされる
今度は僕がチミらのこと
騙してあげる お礼のつもり
怒りもないし
恨みもないし
抱いてるのは
しんぱいだけさ
ラーメンだけさ
どうしてくれよう
サラダ サラダ おいしいサラダ
たくさん食べようか
おいしいサラダ
サラダ サラダ おいしいサラダ
たくさん食べようか
おいしいサラダ
サラダ サラダ おいしいサラダ
みんなで食べようか
おいしいサラダ
サラダ サラダ おいしいサラダ
たくさん食べようか
おいしいサラダ

ラブレター

2006.08.19

category : 独り言

comment(1) trackback(0)

僕はなかなか君を見つけだすことが出来なかった。ようやく見つけたときも、僕が君と一緒になって何か大きなものに成長していくなんて思ってもみなかった。君だってどうだろう、もし僕じゃない誰かと一緒になっていたらまったく別の人間を形成していくかもしれない。でもそんなことは絶対にないんだ。だって、僕達は必然的に結ばれる運命だったんだ。ある一個体になるためには僕が君を求める必要があったし、君が3億もいるなかから僕を選ぶ必要があったんだ。そうだろ、卵子。

おやじギャグの嵐その3(完結編)

2006.08.16

category : 独り言

comment(1) trackback(0)

大学に合格する自信がなくナッタリー・ポートマン(知ってるかなー??スターウォーズのアミダラ女王役の女優さん。色々言われるけど綺麗だと思うよ)

日統一で日大芸術学部を目指すのも本気で視野に入れて見る子・黒コップ(ミルコ・クロコップ)

そこで俺が今興味を持っていることを順位を付けて並べてみのもんた。

1絵・デザインリン
2音Gakt
3エイ語
4経営BCマート
5土地・旅行ルスロー

等デシタ。ル放送

真面目なこと書くのにいちいちおやじギャグにすルナ(お薬よ)。
一応おやじギャグシリーズは今日で終わりにし増田恵子。

またね。

おやじギャグの嵐その2

2006.08.15

category : 独り言

comment(2) trackback(0)

昨日のブログは寒すぎて誰もコメントしてくれなカッターナイフ。
今日は自習室で寝てしまいまシーサー。
英語の授業、隣は西村さきいも。
もうすぐ新曲「サラダ」ができ総理大臣。
今日小泉さん靖国神社行っタネン(わかるかな?バ○ク・トοー・○・フュー○ャーだよ)
今日はもうネタが思いつ家内制手工業。

おや隅田川。

またね。

おやじギャグの嵐その1

2006.08.15

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

バーナーで出鼻を焼く。

??????

さて、今日も喉がヒリヒリッケンバッカー。
扇風機はブンブン丸。
勉強は全然進まなかな。
眠タイの尾頭付き。
いざベッドに入ると全然眠れナイジェリア。
朝から夜まで自習室いたのに結局勉強したのは七時間獄ロック。
こんな馬鹿なことばっかり考えてるからかなあスのお仕事2。
最近胸のドキドキが足りナイトクラブ。
受験は本当に面倒くサイボーグ。
勉強は苦じゃないけど精神的に追い込まれるのが矢田亜希子。
もう今日はこの辺でおやスミス。

またね。

帰りたい

2006.08.14

category : 独り言

comment(1) trackback(0)

朝の九時から自習室にいます。4時間ばかり勉強したところで帰りたくなりました。でもこれから授業…。

今修理に出しちゃってて音楽を聴く手段がないから、最近の楽しみは何もない。吉祥寺でかわいい女性を見ることくらいかな。でもそれも実際あんまり楽しくない。

んー、あと10日もすれば夏期講習もすべて終わっていよいよCDが作れる(かも知れない)!それだけを楽しみにするしかないです。てか正直かなり待ち遠しい。どんだけ楽しくない夏休みを過ごしてんだ俺は。
オリジナルCDのボーナストラックに俺ボーカルでレミオロメン入れたいと言ったら怒られて無視された。俺一人のCDじゃないから仕方ないか。それはそれで今度個人的に別のCD作りたいと思います。ちなみに携帯に試しに録音したら結構面白かったから、期待してね(誰が?)。

この後英語です。

またね。

ヒゲとボイン[ユニコーン]

2006.08.13

category : 独り言

comment(3) trackback(0)

サラリーマンを否定するやつがいた。何を根拠にしてかわからないけど、満員電車に乗っているサラリーマンは嫌だそうだ。
会社で働いてる姿を見たことないから無理ないか。会社の事務員でいつもパソコンのエクセルと格闘している(事務員の勝手なイメージ)とかならともかく、サラリーマンって顧客がいて仕事を依頼されてプロジェクト立ち上げてアイディア出して夜遅くまで働いて家族のために身を粉にする(これも俺の勝手な想像だけどさ)んでしょ??
何がいけないのだ??
誰かのために働くことが格好悪いのか??それなら自分は誰かのために働くことができるのか??「あの娘のためなら死ねる」とは違うぞ。
「己の道をゆくのがかっこいいのだ」とかなんとかいって楽な方を正当化してきた俺にはそれは難題なんだ。(アレ、俺の話になった)

というわけでマーシー、
「満員電車の中 くたびれた顔をして 夕刊フジを読みながら 老いぼれてくのはごめんだ」
もちょっと彼らを広い心で受けとめてやってください。

またね。

新曲「メドレー」

2006.08.11

category : 歌詞

comment(0) trackback(0)

二ヵ月ぶり女の子にメールしたら
見事に見事に無視された
初めて会ったのは二年ちょっと前
初めて喋ったのはもうちょっとあと
当時はあんまり親しくなかった
去年はほとんど会話もしなかった
会っても挨拶したりしなかったり
同じクラスになって話すようになった
始業式前日に予想した
絶対に同じクラスになる
二ヵ月ぶり女の子にメールしたら
見事に見事に無視された
特別大した感情はないけれど
いい友達だと思ってた

わけわかんねえよ
何なのコイツ
実は生きてる
生意気なやつ
マリモのくせに
天然記念物
捕まえたやつ
捕まえられる
阿寒湖へ見に行こう
人工のマリモ
お土産屋売ってるよ
人工のマリモ
ああこれで我慢か

ヘンなあだ名を付けられた
呼んでほしくないあだ名だ
その名もその名もその名もその名も
ショーベンショーベン
ショーベンショーベン
ショーベンマスター

あたしの名は孤独の女
彼氏いてもおかしくはない顔も体もいい感じ
でも でも
見える力はいらないのよ
見えない力の方が好き
権力とか筋力とか何なの
体も心も弱くても
見えない力があればいい
何にも考えてなくても
見えない力があればいい
誰もわかる人がいないの
なぜ なぜ

大動員の世界だ
総動員の世界だ
ぶちかませ
ぶちこわせ
想像力の世界だ
妄想癖の世界だ
ふりまわせ
ふみちぎれ
表も裏もない
過去も未来もない
たった一人の俺だけが
ここにいる
そんなプースカプー
プースカプップップー

よくわからないフレーズ

2006.08.10

category : 独り言

comment(7) trackback(0)

彼氏一本\300[彼女つき]

ティッシュ三昧

イカ浴衣ビーム

斬新な忍者のはたらき

南武線に行くわよ

申し分ない立ち止まり

ザ・アナウンス兄弟

かなりまあまあ普通にやばい

2525分

ごめんねよくわかんなくて。

またね。

青春受験生無賃乗車の旅その4

2006.08.08

category : 独り言

comment(2) trackback(0)

20060808161824
鎌倉まで来ました。この辺でそろそろ引き返そう。
鎌倉の駅は雰囲気がなかなか良いよ。
なんといっても駅の売店がキオスクじゃなくて加藤売店。ナンだそれ。
でも江ノ電の駅もちょこっと見えるしトイレは和風だし(中は普通だった)。ちゃんと加藤売店だけじゃなく鎌倉土産の売店も構内にあるし。いいです。
周りは観光客ばっか。そこのブラチラ姉さん電車内でフラッシュたくな!

またね。

青春受験生無賃乗車の旅その3

2006.08.08

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

20060808153636
さすがは工業地帯??
横浜に着いた。この駅には椅子というものが存在しないようだ。
これから横須賀線という電車に乗る。ちなみにここ迄で覚えた英熟語は50、英単語は30くらいです。
海が見られたらいいな〓〓〓

青春受験生無賃乗車の旅その2

2006.08.08

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

20060808144847
東京に着いた。さて、どこに行こうかな…

というわけで前にも乗った気がする京浜東北線に乗車。どこまで行けるのかというと…横浜??次の回をお楽しみに。

またね。

青春受験生無賃乗車の旅その1

2006.08.08

category : 独り言

comment(1) trackback(0)

今日は朝の9時から夏期講習。朝から頑張ったらそら疲れるわな。授業が終わると自習室に行くでもなく帰るでもなくヴィレッジヴァンガードという変な本屋さんへ。気晴らしのつもりでね。それでも勉強する気にならないから、ファーストキッチンで昼飯。ようやく塾に戻ったかと思えばラウンジでお昼寝タイム。それも終わっていよいよ復習と宿題に取り掛かろうとしたところ音楽聴きながらやってたら電池が切れた。そして俺の集中力も切れた(集中してなかったんだけどさ)。そこにふとある考えが浮かぶ。

旅をしたい。

そんな思いつきで青春受験生無賃乗車の旅がスタート。
まずは吉祥寺から定期券で駅の構内に侵入。そして14:05快速東京行きに乗車。この旅は、東京駅まで行かないと始まらない。
旅といっても電車の中でちゃんと勉強するんですよ。シチュエーションがかわると勉強のやる気もかわってくるでしょ??
春休みにも実は3回くらいこの旅をやっていて、そこで勉強した数学がすごく役に立っているのだ。詳しくはMOさんが知ってるかもよ。

そんなわけで、東京についたらまた続きを書きます。

またね。

ポエム(その5)

2006.08.08

category : 独り言

comment(1) trackback(0)

人はしょっぱい
舐めたらわかる
失敗した経験が
苦かったんなら
問題はないけど
しょっぱいのは
ちょっとやだね
しょっぱいのは
舌のまんなかで
感じるらしいよ
人生もそうだね
人生のなかばで
しょっぱいって
感じ始めるよね
だけど考えたら
人生のなかには
甘いものなんて
ないんじゃない
恋愛くらいかな
知らないけどさ

またね。

好きな音・嫌いな音

2006.08.07

category : 独り言

comment(2) trackback(0)

好きな音
修学旅行で聴いた沖縄の海のやさしい音色
耳を澄ますと聞こえるアナログ時計の秒針の音
ローカル電車のガタンゴトン
自転車の鍵が開く瞬間のガチャン
でっかい打ち上げ花火の胸に響くドーン
中規模の打ち上げ花火のバーンのあとのパラパラパラって音するやつ
線香花火の音と終わったあとにバケツに突っ込むときのジュッ
男の子の話に必死に手で口を押さえて笑いをこらえてるんだけどプフッてふいちゃう女の子
ハイロウズのライブ前の「ゴー、ハイロウズ、ゴー」コール
ごみ箱を空にするをクリックしてしばらくした後の空になった時のくしゃって音

嫌いな音
掃除機の音
町内会のお祭りで流れる盆踊りの音頭
蚊が耳元に飛んでくる音
鼻水をすする音
明らかにまだ口のなかにものが入っているとわかるような喋り方
意外に強く閉まっちゃったドアの音
エアコンのタイマーが切れて電源が落ちる音
AV女優の不自然な喘ぎ声
店に入るたびに「いらっしゃいませ」と喋る自動ドア
やけに声の高い芸人
彼女につまらない話をして無理にイチャつきたがる彼氏とそれにのっかる彼女とのやりとり

モルヒネコッチダ←新曲だよ

2006.08.03

category : 歌詞

comment(0) trackback(0)

モップでゴーゴーゴー
ループでゴーゴーゴー
ヒップもグーグーグー
寝たいよグーグーグー
コドモもゴーゴーゴー
月までゴーゴーゴー?
ち〇ぽもグーグーグー
誰でもグーグーグー
そういうことなら任せとけ!
誰かと誰かが
愛し合うだけじゃ
恋とは言えないぜ
木曜ゴーゴーゴー
留守番ゴーゴーゴー
暇だぜグーグーグー
ネェちゃんグーグーグー
困ってゴーゴーゴー
詰まってゴーゴーゴー
力はグーグーグー
出せないグーグーグー
そういうことなら任せとけ!
胸のドキドキが
存在しなけりゃ
恋にはならないぜ
戻ってルールールー
光ってネーネーネー
これじゃ鬱ーツーツー
直球ダーダーダー
そういうことなら任せとけ!

tomorrow←新曲だよ

2006.08.03

category : 歌詞

comment(0) trackback(0)

明日は何しよう
毎日日曜
ヒマすんのが用
うれしー限りよ
エルビス・プレスリーを
大音量で聴くの
オードリーに惚れちゃって
それが僕の明日の予定さ
どっか行きてーよ
お金を貯めよう
バイトは不採用
行けなくなったよ
ジョン・エントウィッセルの
音に感動したいの
ゴキブリ退治するの
それが僕の明日の予定さ
昨日の僕の不安は
今日の僕の希望だぜ
明日に並べられたもの
今のうち壊しておこう
じゃないと
くだらないtomorrowが待っている
くだらないeveryday続きそう
エルビス・プレスリーを
大音量で聴くの
オードリーに惚れちゃってそれが僕の明日の予定
だったけどやっぱりやめよ

Country←新曲だよ

2006.08.03

category : 歌詞

comment(0) trackback(0)

意味はないのだ
言いたいだけだ
TとRを
上手く発音
したかったただそれだけで
作った歌さ
そんなことを何故わざわざ
歌詞にする必要があるんだって俺をそんなに責めないでくれよだって思いつかなかったんだもん作っちゃったんだからしょうがない
country
とてもダークな
曲調だけど
歌詞はへなちょこ
それはそうだが
歌詞なんて俺にとっては
どうでもいいんだ
問題なのは曲が長すぎ
てかこのBメロみたいななんだかよくわかんない部分ちょっとヒップホップみたいで個人的にあんま好きじゃないんだけれど聴いてくれ
country
やっと終わると
ホッとするなよ
まだまだ行くぜ
もうこれ以上
ききたくなけりゃ
とばしてくれて
構わないから
真冬の海に
裸で入り
風邪をひいたら
薬を飲んで
再び海に
薄着で入り
また風邪ひくんだ

世界の車窓から(その2飛ばして3)

2006.08.02

category : 独り言

comment(1) trackback(0)

世界には色んな人がいる。
音楽が好きな人もいればそうでない人もいる。
音楽で食っていこうとする人もいればそうでない人もいる。
音楽で食っていこうとして食っていける人もいればそうでない人もいる。
音楽で食っていけるけどちゃんと音楽をやる人もいれば「食っていく」方を重視しちゃう人もいる。
それを成功と呼ぶ人もいればそうでない人もいる。

オレンジレンジみたいなのは好きじゃないけど、音楽を「音楽」として見るか「生きる手段」として見るか、それはその人の価値観だから人次第だ、というふうに考えることも出来る。
流行にのるか敢えて逆らってみるか自分を貫くかも結局その人の価値観。
後悔の道へまっしぐらに進んでいくか堅実に勉強しとくかもその人の価値観。
でも「シッパイマン」の中でヒロトは「悔いのない生き方は後悔の繰り返し」って言ってたから。まあ後悔も価値観だな。何でもかんでも価値観だな。女の子とメールするのが途中でたるくなったら「ああ価値観価値観。」って言っときゃなんとかなるからな。

世界には色んな人がいる。人の数だけ価値観がある。どっかできいたことあるような(;^_^A。

またね。
プロフィール

ひが

  • Author:ひが
  • The 新社会人

    怒濤のコンプライアンスでやんす
counter
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
忍者による解析

Copyright ©名も無きブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad