名も無きブログ

音楽×自転車×雨=ひが

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局今年も、クリスマスはシングル

2008.11.25

category : 独り言

comment(2) trackback(0)

結局今年も、クリスマスはシングルなのだ。
クリスマスに限った話ではない、一年中そうなんだ。

いや何って、トイレットペーパーの話である。
それもうちのトイレのトイレットペーパーではなく、学校のトイレの話だ。
僕はダブルのやわらかい(もちろんミシン目の入った)のが好きなので、いつもシングルな学校のトイレットペーパーが許せないのだ。
だいたい、学校とか駅とか、比較的公共性の高い建造物に設置されているトイレに備え付けられているトイレットペーパーはシングルで硬いのばかりだと思う。
何でなんだ、みんなそんなにシングルで硬いのが好きだから置くのか、はたまたそっちの方が安いからなのか?
水の流れる音が出る機能とか、便座から去ると勝手に流れる機能とか、そういう"あれば便利だけどなくてもいい"ような機能にお金をかけずに、トイレットペーパーをもうワンランク高級にして欲しいと思う。
だいたいシングルもダブルもそんなに値段変わらない。

ああ、どうでもいい話に15行もスペースを使ってしまった。



ところでうちで犬を飼っているということをあなたは知っているかどうか、僕は知らないが、うちでは犬を飼っている。
父と妹はそれを"家族の一員"だと表現する。
母はそれを"飼っている"と表現する。
僕はそれを"うちに住みついている"と表現する。
感じ方って人によってそれぞれだと思う、ということを言い表したかった。
ちなみに僕が一番世話をしない。
部屋の中で追い回して犬を走らせ運動不足を解消する係だ。


話戻るけど、シングルなんてくそくらえだと思う。
排泄物をお召し上がり下さい。
スポンサーサイト

甘ったるい

2008.11.20

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

純粋なんてほとんどない。
素直?
真っすぐな心?
僕は違う。
ただの発育の遅い青年だ。

すべては必然のようで偶然だ、と思いたい。
ある条件が揃うことによって必然的に効果が発生する場合もあるが、たまたま条件が揃わなくちゃならないんである。
「恋はタイミングぅぅ~」じゃない。
恋と恋以外の全てがタイミングか、もしくは恋も恋以外の全てもタイミングではない。
誰にでも起こり得る偶然なのだよ。
僕が今右手で歯磨きをし左手で携帯を打ちながらたまに鼻毛を抜くという3つの作業をこなしているのも、何かの必然性があるわけじゃない。

冷静になろうと必死になっている自分を発見してしまった。
そう、それはまさにこの文を書いている現在の僕だ。
まるで焦ったように、不自然で気取った言葉を並べているので、言葉の印象に意味と気持ちが取り残されている。

寝る。

ライブへの道のり(その八)

2008.11.19

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

20081119163514
UFOに着きました。ロックンロールするぞー!

ライブへの道のり(その七)

2008.11.19

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

20081119162217
UFOの前の交差点

ライブへの道のり(その六)

2008.11.19

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

20081119144615
高円寺の商店街

ライブへの道のり(その二)

2008.11.19

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

20081119134440
久々の登場、キリン(初代)

レゲエ

2008.11.19

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

実は明日、THE MUSICIANSが東高円寺UFO CLUBというところでライブだ。
オープンは18:30、スタートは19:00(出番は最初)、チケットは1500円だ。
これだけ情報があれば十分だと思う。
名も無きブログはいわゆる人気ブログで、THE MUSICIANSはいわゆる人気バンドなので、僕がここに宣伝しただけでもう1000人は簡単に集まってしまう。
僕のファンが3割、平田のファンが2割、あとはえんさんのファンだ。
しかし明日はTHE WHOの武道館追加公演だから、99%はそっちに取られる予定なのだ。
まあ、フーならしょうがない。
昨日の武道館はNAKED EYEやったらしい。
自分のバンドそっちのけでフーが気になる。

ああ、明日ライブだった。

I Can't Explain

2008.11.18

category : 独り言

comment(2) trackback(0)

20081118004928
わが愛すべきバンド、The Whoのライブを見てきた。
音楽が好きな人なら常識となっているが一応説明しておくと、今回のライブはThe Who初の単独日本公演で、それを抜きにしても来日公演は過去に1回しかないので、我々日本国民にとっては大変重要な、歴史的イベントだったのだ。
そんな一大イベントを楽しむことが出来るとは!

僕らThe Touristsはさいたまスーパーアリーナに乗り込んだ。
The Whoは日本では過小評価されているとは言え、国民的行事だし日曜日だったので、そこそこ人は集まっていた。
ライブレポみたいな感じは避けたいのでしないけど、一曲目が始まった瞬間に胸がドキドキしたってことだけは書いておこう。
「こんばんは皆さん、僕たちがザ・フーだよ」
みたいな喋り出しは特になく、いきなりピートのストラトがE D A Eを鳴らし、それからベース、ドラムがどしんと入って来て、そりゃもうワクワクだった。
ベスト盤で初めて"I Can't Explain"を聴いた時のあの胸にどーんと来た衝撃が、再びよみがえってきた。
一番初めに聴いたときから、僕をドキドキワクワクさせる曲だったんだ。
あの曲はもう何十回も何百回も聴いているから、最近なんか何となく聞き流していたけど、久しぶりにうぉーー!!ってなった。

フーのライブも良かったし、フーのライブを見ることが出来たことも良かった。
焼き肉も良かったしビールも良かったしまさかの再会も良かった。
死ぬ前にもう一度見ようと思ったらもう外国まで行くしかないんかな。

別に

2008.11.08

category : 独り言

comment(2) trackback(0)

独りでいる時間は長い――
30分という時間を一人で独占するのだ
二人でいれば、時間は短い――
一人あたり15分ずつ、半分になる

今年ももう11月になり、年末も近づいてきたけど
今年一度でも耳掃除をしたことがあったろうか
爪でじゃなく、耳掻きで、だ
耳が悪いのはバンドマンだからではない
耳掃除をしていないからだろう

年末ともなると、今年を振り返ってみたいなことをしたくなる
何かを手に入れ何かを失い
という何かしらの変化が誰の身にも起こっているはず
――過去形は捨て去り、現在完了形は過去形に直す――
その概念の発見が、僕に革命をもたらす
その発見のために、その他はだいたい忘れた
何忘れたかも忘れた
忘れたかどうかも忘れた
ハッハッ

わかったつもりで何やらつらつらと語るのは結構だ
僕は私はこんなつらい経験をしてきました
そこでこんなことを悟りました、と語るのは結構だ
だが僕には出来ない
何故って、僕はまだチーハタ(二十歳)だし
それにつらい経験なんてない
そんな奴が人様に向かって語るなど
考えてもみたまえ
いいか、人生は4時間のバイトだ
時は時速20年の速さで走っていく
20年生きたということは、1時間働いたということだ
バイトで1時間働いただけで
あー今日は忙しくて大変だった
なんて言えたことか
若いくせに嘆くんじゃない
人は寿命が来たら死ぬ
バイトは時間が来たらあがる

よくわからないけど
生きていることが恥ずかしく思えた
ふと一瞬そう思った
別に暗くない、別に

不自然日記

2008.11.06

category : 独り言

comment(1) trackback(0)

ミュージシャンズのイケメンギターボーカラー、平田くんが家に来た。
いつも料理なんかしないけれど、珍しく僕が昼飯を作って振る舞った。
そんなに美味いもんが作れるわけではないけど。
ああちなみに彼は僕の家にわざわざ飯を食いに来たわけではない。
学校があったのにもかかわらず、次のライブのフライヤーを受け取り、新曲を覚えるためにわざわざ吉祥寺から原チャリで来てくれたのだ。
ああいう体格だけど、彼は結構腰が軽かったりする。
だが彼は、うちにいる多くの時間をぷよぷよに費やしていた。
あまり僕はゲームをしない方なのだが、最近買ったウィルコムにぷよぷよ(体験版)が入っていて、またやりたくなってゲームボーイアドバンスをどこかからほじくり返して来たのが、そのまま部屋に放置されていたのだ。
いつしか彼は本気になっていた。
すごくゲームに熱中する彼の横で、僕は暇潰ししていた。
上手く出来ないから面白いんだ、と彼はよくわからない格言も残した。
完全に僕らはミュージシャンではなかった。
一体彼は何をしにわざわざ家に来たんだろうか…。
だが、結局7時前には帰っていった。
あまりゲームをしないのは彼も同じはずなんだけど。
彼はぷよぷよの影響によって、今後はゲーマーとしての活躍も期待される。
あまりゲーマーキャラはバンド内に何人もいても困るんだが。
ロックンロールにゲームはいらない!
あ、でもぷよぷよは僕も好きなので特別許可する。

何となく不自然な日記を書いてみたんだけど、わかったかな??
えーと、まあ、気にしないで下さい。

学祭が臭い

2008.11.05

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

学祭に出演するでもないのにサークルの仕事を任されたせいで、僕の尊い4日間、いや5日間は遥か彼方へ消えてしまった。
まあ、サークルじゃない方で楽しいことはいくつかあった。
一週間のうちに嘘を3回くらいついた。

で、フーの来日まで実はもう2週間を切っていて、僕は張り切ってヤフオクに登録してバンドTでも買おうかななんて思っているんだけど、いろいろめんどくさそうなので買えないっぽい。
不精だなぁ。


ああ今年も冬が来るネェ~
プロフィール

ひが

  • Author:ひが
  • The 新社会人

    怒濤のコンプライアンスでやんす
counter
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
忍者による解析

Copyright ©名も無きブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。