名も無きブログ

音楽×自転車×雨=ひが

ぼぼぼぼくの

2010.01.30

category : 独り言

comment(2) trackback(0)

昨年度のゼミの飲みに行きました。
先生が今春から一年間ドイツに行ってしまうということで、しばらくのお別れの挨拶の意味も込めた飲み会だったわけだけど・・・。

このゼミは法学部なのに「詩」のゼミで、先生本人が認める「お遊びゼミ」だった。
それでも先生の言葉は人生の先輩としての深みがあり、そういう点でも非常に面白いゼミだった。
今日もまた、とても印象的な言葉をいただいた。
大学での友人関係や恋人との関係は人生の中でも本当に大切なのです。
文字にすると何でも無いありふれた言葉のようだけれど、先生が言うととても説得力がある、と思う。


思えばこれまでの人生の中での一番の失敗が「人付き合い」だったと思う。
人と上手に付き合うことができなかったから、多くの遠回りを強いられてきたし世界観も広がらないままだ。

人脈を重視する世渡り上手な人は、これまでにいくらかの恩恵を受けているだろうし十分人との関わりの重要性というのはわかっているはずだろう。
それに比べて僕は大失敗をしたくそ野郎ちゃんである。
世渡りがへたくそすぎるにもほどがあるほどへたくそだし、何か全体的に幼稚だ。
でもまだ間に合うのかもしれないと思っている。
恩恵を受けたいからそうしたい、ではない。
それは社会に属するための、社会で生きていくための地盤だ。
人とかかわっていれば元気になるし、勇気がもらえるし、価値観が深みを増し、チャンスの幅が広がる。
何より人間としての魅力が格段にアップする。
これも文字にするとうさんくさいセミナーのようだけど、でもそういうことだ。


ゼミが終わって一年も経つというのに、こうしてたまに飲みをやって集まれるということは本当にありがたいことだと思う。
こういうのを、つぶしてしまわないように大事にしていかないといけないのだ、僕は。

それから、ネット上での人とのつながりというのは顔が見えない分軽視されがちだけれど、それもひとつの縁だと僕は思っている。
僕は一時期人付き合いが上手くできずその逃げ道という形でこのブログを利用していたようなこともあった。
でも今は、これもひとつのコミュニケーションの手段として考えている。
ブログを自分ひとりの偏った価値観をかためるものではなく、他人の価値観との位置関係を把握する為のツールとして考えたい。
言葉が硬い。



価値観が変化しようとしている今こそ、遅いけど僕にとってのスタートになるんでしょうねー。
スポンサーサイト

ES対策講座

2010.01.27

category : 独り言

comment(5) trackback(0)

エントリーシート、略してESを書かないといけない。
でも「果汁100パーセント」がどういう意味なのかどうしても知りたくてそれをインターネットで必死に調べた。

いわく果汁100パーセントの飲料には2種類あるのだとか。
ひとつはストレートで、もうひとつは濃縮還元。
ストレートはその飲料のすべてが果汁であり、正真正銘の果汁100パーセントだ。
これに対して濃縮還元とは、一度果実の水分を飛ばして濃縮し、その後水で戻したものなのだそう。
なぜそんなことをするのかというと、輸送コストが安く済むんだって。

ちなみにパッケージに「果実の切り口の絵」や「果実から果汁が滴り落ちる絵」を使えるのは果汁100パーセントのジュースのみ、らしい。
(社)全国公正取引協議会連合会というところがそういう規約を定めているのだとか。

さらにさらに、日本農林規格によると、「ジュース」と名乗ることができるのは果汁100パーセントのものだけで、果汁10~100パーセント未満のものは「果汁入り飲料」なのだそう。


ES書くよりか数倍有意義な時間になったような気がした。
でも実際のところかなり時間の無駄。

ES添削お願いします!

2010.01.22

category : 独り言

comment(2) trackback(0)

自己PRのPRって何だ。
PRが何かもわからないのに、PRをしなくちゃいけないのか。
僕って本当地に足着いてないよなぁと思う。


OB訪問のOBは知ってるぞ。
でもSPIは知らない。


CPZって何なんだろうね。

夜の果てまで

2010.01.20

category : 独り言

comment(2) trackback(0)

盛田隆二はくせになる。
「夜の果てまで」という長編恋愛小説を読んで、そう思った。
簡単にまとめると、大学生と人妻が駆け落ちして遠いところで隠れて暮らす、というありきたりのようなクラシカルなようなベタなようなストーリーだが、描き方が違う。
例えばとても美しい言葉遣いで情景を描写して繊細さを押し出したり、時間軸をずらしにずらして伏線を駆使することで深みを出してみたり、といったことは盛田隆二の専門ではない。
あるがままを正確に読者に伝えているだけだ。
スピード感が、我々の生きている現実社会と全く同じで、まるでカメラ一台で撮った映画のように飾り気のない、それでいて地に足の着いたカメラワークだから、物語にすっと入っていける。
我々が物語に入っていくというよりは、物語が我々の現実社会に歩幅を合わせてくれているようだ。

つまり僕は盛田隆二に完全に吸い込まれてしまったのである。

しかし自分の感動を人に伝えたり人の魅力を伝えたりするのって難しいやなぁ。
レビューの文章術を勉強しようかしら。

モダンだもん

2010.01.19

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

必要なものを、必要な時に、必要な分だけ。

というのが最近のトレンドになっているような気がする。
相変わらずマイホームへの意欲は高めだが、全体的に「所有欲」が薄まっていると思う。
例えばカーシェアリング(車を買わない)とか、音楽ダウンロード(CDを買わない、聴きたい曲しか落とさない)とか…クラウド・コンピューティング(ソフトを買わない)というのも感覚的に何となく似ている。

ニーズが細分化+多様化し、人々は自分の身の丈に合った消費に合理性を見いだしている。
パーティーにしか着ていかないドレスを20万で購入するくらいなら1日1万で借りた方が効率が良い、というようなことに人々は気付き始めた。
所有はもはやステータスではなく、意地でしかない。





家族を持たない人生って効率が良いのだろうか、ということをよく考えるようになった。
妻や子供を養う必要はなく、たまに女遊びに金がかかる程度。
下の代に投資する分のお金を、自分に投資する。
最悪(?)奥さんがいてもまあいいけど、自分たちにしかお金や労力をかけずに生きるという人生。
効率がいいかという話であれば、人生の目標が何かによって変わってきてしまうけれど、そういう楽しみ方もいいかなって思う。

とか言って奥さんできる保証はあんのかコノヤロ!^^

www

2010.01.16

category : 独り言

comment(2) trackback(0)

ブログにmixiにFacebookにMyspaceにヒウィッヒヒーと、ネット上に僕が幅広く展開されてはいるけれど、決してコンピュータに強いわけではない。
エクセルは使いこなせないしHTMLタグも<BR>しか覚えていない。

ということでwwwも「ワールド・ワイド・ウェブ」の略だとは知っているけど、「ワールド・ワイド・ウェブ」が何の意味なのかがわからない。
だってURLってwwwがついてるのとついてないのとあるでしょ。
その違いって何なの。


それはともかく、少しずつ使うようになりました。
抵抗あるけどねwww

だ・だ・だ・だーん

2010.01.12

category : 独り言

comment(2) trackback(0)

さて、僕はスパムコメントがつけられるとちゃんと全部削除してあげるような律儀な男の子である。
2年位前の記事に対して全部英字のコメントが一気に30個くらいつけられたときはさすがに参ったが、それも全部駆除した。
そのコメントっていうのは「ヘイ、そこのあんちゃん、ここのサイトマジでいいから一回行ってみろよ!」みたいなことが英語で書いてあるんだけど、リンク先はエラーページで表示されず。

それから、神待ち家出少女によるコメントの書き込みも多い。
家出して泊まる場所に困っているから、あなたの家に泊めてください、もちろん体でお礼はします、みたいな夢のような話をもってくるんだけど、実家暮らしだしまず無理っしょ!な感じなので駆除決定。

逆¥希望もしょっちゅうある。
逆¥というのは、逆援助交際の略である「逆援」を¥(円)とかけているのだ。
欲求不満な人妻が童貞のおちんちんを10万円で買ってくれるというオイシイ話だが、人妻に興味が無いし童貞でもない。
童貞っぽいけど。

こんな具合に、僕のブログはいろんな人がスパムコメントを残していってくれるわけだが、先日のとある記事のコメントの投稿者欄に、「麻美ゆま」の文字が。
なんとあの日本のトップスターからのコメントか!?と多少わくわくしてリンク先を表示してみたが、「お金を出してでもAV女優とセックスしたい!」というページに飛んだ。
まあ麻美ゆまはあんまり好きになれないけれども。

結局ウマイ話なんてそうそうない。
紆余曲折あって素敵な恋をして、愛のこもったセックスをするのがイチバンです。









mixiの新機能、「mixi同級生」のおかげで、小学校を卒業以来まったく接触の無かった地元の同級生からマイミク申請がちょいちょいくるようになった。
mixiって何?mixi同級生って何??マイミクって何???という、mixiに全く疎いそこのあなた!
説明はかなり面倒なのでここでは省きます。
まあ言ってしまえば「無いよりはマシ」程度のコミュニケーションをはかる手段を手に入れられるわけである。

これを機に、小金井で遊べる友達を作ろう大作戦を実行しようかな、と思う。
引越し&私立中学校入学→地元友達ゼロ
大学卒業で環境が変化(おそらく)→バンド仲間など、今現在僕のまわりにいる人たちは外国とか九州の方とか、遠いところに行ってしまう
ブログとかのお友達しかいなくなっちゃうよぉの危機→そうだ、地元のお友達を作ろう!
というのがだいたいの流れ。

となるとやはり小金井・国分寺でいい飲み屋を開拓してかないと。
何でそうなるねん!




みんないなくなっちゃうのは寂しいな、という話。

タマゲテマスカ?

2010.01.10

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

「金持ち父さん」を読んでいないのだけれど、「金持ち父さん」にはこういう格言が書いてあったよというのを別の本を読んで知った。

  ただ消費するだけではお金は貯まらない。
  お金を増やすなら、投資側に回れ!

かなりざっくりな格言なんだけど、言ってることは大体正しいと思う。
というわけで、投資家になることに決めました。
僕って人はなんて単純なんだろう。

株投資って難しいと思うんだけど、金融商品は何も株式だけではなくて色々あるので、銀行に金預けてぼんやりしているよりちょっと勉強して投資家になった方が効率的なのでは?

人生のどの選択が間違っていてどんなミスにつながるかなんてわからないんだなって思う。
自分で設けた人生の分岐点には、それなりの責任を自覚しようっと。

Born to be wild

2010.01.08

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

ライブ終了。
次は何すっかなぁ~。


娯楽のつもりで四季報買いました。
まあでも普通に就活には便利と思う。


最近本を読んでいて、浮気しちゃう人の気持ちが何となく理解できるかもと思った。
でもそれがいいとは思わない。
夜更かしと一緒で、よくないけどしちゃうんだろうな。


誠実さがなくなってきて、何だか最近だめだと思う。
男として、もっとしっかりしないとだめちゃんだと思う。
ごめんね。


鳩山総理大臣がブログを始めたけど、全然更新されない。
ブックマークしたのになぁ。


あと、親子って似た者同士だなぁと思った。
僕と両親は気が合わないところが多いけど、「触らぬ神に祟りなし」的な精神がそっくりだと思う。


夢がない自分にあきれています。
せっかく予約の取れたセミナーをいくつかキャンセルしました。


腹出なくていいから、げっそりした頬に肉つけたいぞよ。

まいかの何でもノート~駆け出しグラビアアイドル、長谷川まいかの公式blog~

2010.01.03

category : 作り話

comment(0) trackback(0)

まいか様

初めてコメントさせていただきます。
いつもブログ楽しく拝見しています。
いよいよ冬本番ですね。
体にお気をつけて、また元気な写真載せてください。

投稿者:レインボー 2009.12.30 02:03




まいちゃ~ん!
マジで帽子似合ってます!!

あと最後の文、たばこのキャスターのことだよね?
キャスッターってなってて勝手に一人でウケちゃいましたww
直しといたほうがいいよ!

投稿者:ひで丸 2009.12.30 02:38




久しぶり。
俺、正吾だよ。覚えてる?

たまたまgoogleでお前の名前検索してたら出てきたんだ。
まあ、元カノの名前をgoogleで検索している時点で「たまたま」感はだいぶ薄れるけどな。

何か、ほんとにアイドルやってるんだなぁってびっくりしたわ。
お前が諦めて東京から戻ってきた時のために、俺あれ以来誰とも付き合ってこなかったんだけど・・・
随分遠い存在になった気がするよ。

ブログの写真とか見る限り、結構過激な仕事もあるみたいだな。
お前と付き合ってからエッチするまでに半年もかかった俺にしてみると、ちょっと悔しいっていうか残念っていうか。
乳首に花びらつけてローションだらだらの映像なんて、付き合いたての頃は想像もつかなかったよ。

っていうかこのコメント長いな。もうやめとこ。
まあ適当に仕事頑張って、たまには山口戻っといで。
体にだけは気をつけてな。

投稿者:広島正吾 2009.12.30 09:01




えっwちょwwおまwww
上のコメントガチ元彼か?

マジかwwぜってーありえんしwww
まいかは男性と付き合ったこともないし経験人数もゼロだって言ってたよな?

まあ今となってはまいかはもう俺のもんだからどうでもいいけどねーwww

投稿者:イヒヒ 2009.12.30 11:36




元彼自重www
KYにもほどがあるだろコイツww

管理者の方コメ削除願いますー。
とかいってかつて無いほど動揺してる俺ww
上のコメがマジだったら死にたい。

投稿者:TKI 2009.12.30 11:44




元カレ正吾様降臨やー(^つ^)
未練たらたら過ぎワロスww

投稿者:エンジ 2009.12.30 13:25




まいかさんのファンの皆様

広島正吾さんを叩きすぎではないでしょうか?
いくらネット上で顔が見えないからとはいえ、人にそんな風に言われたら誰でも傷つくと思います。
マナーを守って楽しんでいただかないと、まいかさんもお気の毒です。

広島正吾様

広島さんも、ネチケットを守ってください。
このブログのコメントは全世界に公開されるわけですから、あなたのコメントを見て不快感を覚える人も中にはいるのです。
もしあなたが本当にまいかさんの元交際相手なら、パブリックの場ではなくプライベートの場で、つまり電話やメールなどでやりとりをしてください。
あなたが本当に元交際相手ではないのだとしたら、いたずらはやめてください。
私は、あなたがうそつきであることの方を願っています。

P.S. wってどういう意味ですか?

投稿者:レインボー 2009.12.30 15:09




おっさんwwwバロスwwwwww
コメにPSはないだろww
お前こそ最高のKYだわwwww>レインボー

正吾もマジで自重しろww
確かに昔付き合ってたけど、3股のうちの一人のくせに偉そうな口たたくなチビwwww

ちなみに今はセフレが7人で恋人はいません。
遊び彼氏募集中www本気の彼氏はいりませんww

あと来年からは「AV女優 長谷川まいか」をよろしく!(^o^)ノ~

投稿者:まいか 2009.12.30 17:00

スピッツを聴くことにした

2010.01.01

category : 作り話

comment(4) trackback(0)

昨日は大晦日だったので家族でお酒を飲んだけれど、それまで4日間ノンアルコール生活だった。
僕にしてはなかなか珍しいと思う。
最後に飲んだときがバイトの忘年会で、僕が幹事をやったせいかわからないけれどシュールな仕上がりになったやつだ。
サークルのライブに顔を出したときも、
「お酒飲みましょうよ」と誘われたけれど、結局牛乳を買って飲んだ。


昨夜はそれで少し酔いながら、ゼミの勉強をしたり、YouTubeでマイコーりょうという昨年小ブレイクしたマイケルジャクソンの真似をする芸人の動画を観たりしていた。
12時ちょうどに、一年生の時の英語のクラスが一緒だった人から年賀メールが届いていたみたいだが気づかなかった。
12時半には寝ていた。


今日起きたら昼の2時だった。
僕以外の家族全員は、慌てて年賀状を書いていた。
僕はつまらない正月特番を見るでもなく、ご飯を食べるでもなく、車に乗ってでかけた。

ガソリンが3割くらいしか入っていなかった。
僕は行きたいところがあって車を運転するのではなかった。
なんとなく運転したくなったのだ。

ラジオからは、お琴のBGMと女性DJのトークが流れる。
時々、僕の知らないJ-POPが流れた。

車を運転するのなら、窓は開けるに限る。
冷たいけれど、外の空気が入って気持ちが良い。
その代わり、防寒対策のためにダウンは着なければならない。


少しして、腹が減ってきた。
そういえば起きてから何も食べずに出てきた。
気づけば、寝癖もそのままだ。
僕は道路の左側にコンビニを探した。
正月でもコンビにはやっている。
だから日本のコンビニはえらい。
ベルギーなんか日曜日になると旅人は食いっぱぐれてしまう。

大通りに面していて、大きな駐車場も完備していたが、店内は閑散としていた。
品出し中の番什が重なって放置してあり、つぶした後のダンボールが何枚も汚く落ちていた。
カウンターには中国人と思われる30代くらいの女性店員と、明らかにまだ10代の女の子の店員がいた。
僕はあたたかいコーヒーとサンドイッチを手に持ち、もう一品ちょうどいいものを探した.

女の子が僕を見て小声で中国人に何か話しかけている様に見え、おそらくかっこいいなどとほめられているわけではないだろうと確信し、嫌な顔をしてそちらを睨みつけた。
女の子と目が合って、笑顔で「いらっしゃいませー」と言われた。
この女は幸せな状態が絶えないタイプの人間だろうと勝手に思った。
頭が良くないけど、それが幸いしていいことばかり身の回りに起こるタイプ。

レジで中国人に接客されているときに、ポケットの携帯からUNICORNの大迷惑が流れた。
どうせ家族から「どこにいるの?」のメールだろうと思った。
車に戻って、コーヒーを飲みながらメールを見る。
バイト先の同い年の男の子からだった。
初詣に行かないかという誘いで、僕が候補として選ばれて一斉送信の中にいたのだ。
この間新人で入ってきた「あたし2週間彼氏から連絡ないんですよぉ~」の女の子も一緒らしい。

「行かないよ。」
とそれだけメールしようと思ったが、それはやめた。
もう、そっけないメールは送らない。

 あけましておめでとう!
 初詣楽しそうだなぁ。
 行きたいけど、今車で
 ちょっとした旅してるから
 行けないわ~。残念。
 来年の初詣に誘ってくれ笑。
 そういうことで、また。
 今年もよろしく!

と送った。
ちょっとした旅。
響きが気に入らなかった。
逃亡といった方が正確だ。





もういいや。





サンドイッチと肉まんには手をつけずに車を発進させた。
お気に入りのCDを持ってくればよかったと思った。
ラジオはどこのチャンネルも、つまらないJ-POPしか流れない。

そのとき、誰かのリクエストでスピッツの「涙がキラリ☆」が流れた。
スピッツはそこまで好きではないけれど、この瞬間何となくかっこいいと思った。
スピッツは、かっこいい。


今年は、スピッツを聴くことにした。









今日の記事はどこからがフィクションだったでしょうか?
というクイズ。


就職活動に対する不安がもっと具体的だったらいいんだけどな。
プロフィール

ひが

  • Author:ひが
  • The 新社会人

    怒濤のコンプライアンスでやんす
counter
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
忍者による解析

Copyright ©名も無きブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad