名も無きブログ

音楽×自転車×雨=ひが

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陥落

2010.03.31

category : シュール

comment(1) trackback(0)

うまくいくと思っているのは自分の頭の中だけ。
結局価値観という面で社会との溝は埋まらなかったのだろうか。
私はもう、不安でいっぱい。
時間が私をせめ立ててくるのをだらだらとやり過ごすのみ。

あぁ、結局不器用なのでこれからもっと苦労するぞー
スポンサーサイト

就職活動

2010.03.30

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

僕が第一志望として目指している企業は、僕のこれまでの生き方を肯定してくれそうだと思うので志望しているのである。
ただ、自立しているのと孤立しているのではやっぱりちょっと違う。
だからこそ、孤立人間が自立人間になれるような環境が整っているのが、その企業だと僕は思って志望しているのだ。
そういう僕の姿勢を応援してくれるといいんだけどな。

だけどこれをしくじると僕はたちまち窮地に追い込まれる。
「御縁」がなければ、僕はフリーター街道へと突き落とされかねない。
なので不安な気持ちが高まってきているのに、僕は孤独人間なのでそれをうまく外に吐き出せないでいたりする。
現実逃避で気を紛らすことしかできない自分がここにいる。
少し寂しい。


つまるところ要するに、結局は全力を出せるように今から準備に専念するしかないのである。
明日早朝バイト張り切ってやるのであーる。

ジョニーさん

2010.03.27

category : シュール

comment(0) trackback(0)

人が不安がっているのを見ると、こっちまで不安になってモチベーションが下がるので、なるべく他人の就職活動には関わらないようにしているのだが、それって世間では「独りよがり」というのでしょうか。
基本的に僕は競ったり比べられたりっていうのが苦手で、そういうのがあるとしり込みしてしまうタイプなのだ。
そんなの営業に向いてないんだよなぁ。

僕が就職活動を始めて間もない頃、ブログで知り合ったSGさんという人と飲んだことがあった。
まだ見ていますかね?
そのとき、ブログで見る限り就職活動を始めてから君は価値観が変わってきたよ、と言われた。
これからさらにどういう風に変化するのか、楽しみだ的なことも言っていた。
そう、確かに僕は少し考え方が変わったかもしれない。
でも基本的なところはあまり変わっていないんだなぁと、昨日一日だらだら過ごして強く思った。
基本的に怠け者で、暑苦しいことが嫌いで、デキる奴が嫌いだ。

でも、一つ大きく変わったのは、見た目で人を判断するようになったことだ。
他人を見ていて、お前は顔が悪いんだから人前に出るなよな、なんてことを平気で思えるようになった。
自分が恐ろしい。
自分の見た目に自信があるというわけではないんだけれど、他のどの就活生よりもスーツが似合っているということだけは自信を持って言える。
僕の長所はスーツが似合うことで、短所は頭が悪いところだ。
単純。

エレキテル

2010.03.26

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

困難を乗り越えるには?

→目標があるから困難にぶつかるのであって、特に目標がないなら避けりゃいい。
だから困難を乗り越えようと思ったら、目標が何なのか思い出してみるとよい。
目標までの過程の上に現状があるのであれば、前向きにその困難を乗り越えようと思えるものである。

という至極当たり前のようなことが、どうしても大人の前で言えない。


今から2時間後にバイトの為にでかけなきゃいけない。
それは「面倒臭い」という意味で僕にとって困難なことなのだ。
では目的は何なのか。
2500円を稼ぐことだ。
小さい。
眠い\(~o~)/

巻いてるジャクソン

2010.03.24

category : シュール

comment(0) trackback(0)

早く社会人になりてえよとか言ってたけど、
やっぱりなりたくなくなってきたよ。
たぶんセックスのことしか考えてなかったんだな。

社会人てのは何をやってもアリなわけで、
極端な話をいえば麻薬の密売を生業としている人だって、
麻薬を売ることによって誰かの役に立っているわけで、
それが社会という巨大な歯車の一部として
役割を果たしているかもしれないと考えると
やはり彼らも「社会人」なのだ。

言いたかったことはそれではなく、
社会人は自由すぎるということだ。
正解がないとは言わないが、
社会人には正解がいくつもあるしそれを導くために何やったっていい。
電卓使ってもいいし隣の人の解答見てもいい。
何もやらなくても正解かもしれない。
ただその手段を自分の頭で考えて選ばないといけない。

自由すぎるということは、それが真の自由なのかもしれないが、
実はとても恐ろしいことかもしれない、と思い始めてきた。
私は映画の影響を受けやすい。

とかくこの世は

2010.03.24

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

面接は、言いたいことを聞いてくれない。
その代わり、あまり聞いてほしいと思ってなかったことを聞いてくる。

面接は英語でinterviewというけれど、スポーツ選手のヒーローインタビューのように空っぽの言葉を吐き出しているだけではどうにもならない。
「受け答え」というのは形式だけで、中身はアピールなのだ。
ということを身に染みて感じるこの頃。

僕が恐がっているのは面接官ではなく、他の学生らと比較されているというその事実なのだと思う。
だからグループ面接って苦手。

Live Forever

2010.03.24

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

Oasisというバンドがカッコ良すぎて困る。
ノエル抜きで新作を作っているとかいう話は本当なんだろうか。

もっかいロンドン行きてえやー。

仕事のやりがいは何ですか

2010.03.18

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

仕事のやりがいは何ですか。

答えはだいたいいつも一緒。
数字の成績と感謝の気持ちでしょ。


就活にやりがいはない。
数字の成績もなければ感謝の気持ちもない。
選考進めば嬉しいけど、やりがいにはならない。
気休めにはなるけどね。

でも、選考が進むたびに
「そこに決まったらいいね!」
と言ってくれる人が存在すると、
「うん、やってやろうかな」
っていう気にはなる。

下手な褒め殺しとか傷の舐め合いより、
ずっと勇気が湧いてくる。
多分親や友達とかに言われてもだめなんだろうな。
恋人が言わないと、その言葉は意味が無い。

無駄独言

2010.03.16

category : シュール

comment(4) trackback(0)

人生でこんなに射精頻度の高い一ヶ月は初めてかも知れん。
日常で他に何を楽しみとすればよいのか知らん。

すごく楽しい何かしたいよ、うぅぅ!

今日も、でした。

2010.03.15

category : 独り言

comment(2) trackback(0)

予定何もないや!
と喜んでいたけれど、スケジュール帳をよくみたら今日も予定が入っていたの日。
またも丸の内へ。


前回の記事で、やりたいことがたくさんあると興奮していた僕だけど、忘れないうちにいくつかここに書いておこうと思う。
・東京マラソンに出る
・「祝う会」を結成し、誰かの記念日を全力で祝う
・NYを放浪する
・誰かと協力して何かしらの映像作品を作る(主に音楽を担当したい)

とか、今パッと思い付く限りではそんなもんで、わりと簡単にできるのはNYかな。
やっぱり何するにしてもお金が必要なわけで、時給1000円くらいで事務のバイトがあればやりたいなぁ。
事務ね、事務。

大丈夫なの

2010.03.15

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

はーて

来月就職活動終わってるといいなー。

うんー今年は一人NY行きたい!

あとアジアで英語使えるところね。

何か色々やりたいこと思いついてしまって大変。

イギリスライブと就職活動を考えるともう、
自分なら何でもできてしまうんでないかって
そんな気がしてしまって、
何もかんもやりたくなるんだよね!!

あーー!!!

Need

2010.03.08

category : シュール

comment(0) trackback(0)

たぶん僕ほど憎みながら就職活動をしている人も珍しいと思います。
大嫌いなんです。

ほんとに逃げたいし投げたいし殴りたいし不安だし腹立つし何より恥ずかしい。
「みんな不安なんだよ」と言ってみんながみんな僕に不安や不満をぶちまけて、
どこの誰が言ったんだか知らない情報を僕に植え付けようとして、
僕だっておめーなんかのわけわかんねー話なんかききたくねえんだこのくそ!
といわないように気をつけてはいるけどもう爆発しちゃいそう。
気持ち悪すぎる。

就職活動をしている学生たちは誰かに洗脳されていると思う。
それは気持ち悪いし恐ろしい。
でも実はもっと恐ろしいのが僕で、僕は自分自身に洗脳されてしまっているのだ。
これほど危険なことはない。
でももう遅い。

酔ってるんじゃないんだいらいらしてるだけなんだ。
おい、電話かけてこねーと人数把握できねえだろうがぼけこらおめえはちゃんと仕事しやがれこっちだってひまじゃねんだからなこのくそおやじーとか言わないんだろうな、僕ちゃんいい子だから。

クロージー

2010.03.06

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

何でこう、うちのバイト先は従業員同士の仲が冷めているんだろう。
卒業でバイトを辞めていく人がいるので、こちら側は気持ち良く送り出したいと思うのが当然だと思うんだけど。
「色紙めんどくさいから書かない」とか…!
そういう選択肢ってあるのか??
僕は就活の合間を縫って、送別会のセッティングしたり色紙を買ってきたり自前で色ペン用意したり…!
色々と動いてるのになあ!!
さみしいなあ!!!
まあ、卒業していく人が喜んでくれればそれが一番なので、どうすれば喜んでもらえるか考えていきますけどね…あと4日か。

所詮高校生相手だとそういう大事なことわかってもらえないのも当然と言えば当然なんだろうか。
N落ちたし、今日は愚痴!愚痴!愚痴!

キャラメル

2010.03.06

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

どんどん落ちている。
それはとても悔しいことだけれど、
悔しいと思えることがまた嬉しくもある。
それだ僕は本気になれているのだ。

反省も後悔もあるし、
時には立ち止まったり後ろを向いたりもいい。
自分なりの「前向き」を探そうっと。

フレッシュ!!

2010.03.05

category : 独り言

comment(0) trackback(0)

フレッシュは開けたとたんに中身が小さな粒となって「ぴゅ!」と飛び出るような仕組みになっている。
科学技術の発展により、様々な場面で合理化が進み、我々の生活はますます便利になっているというのにも関わらず、このフレッシュの悪い癖は一向に直る気配を見せない。
どんなに気を付けてゆっくり開けても、必ず「ぴゅ!」といって漆黒のスーツを汚してくれる。
この問題を我々はどのように克服していくべきだろうか。

考えられる手立てはおよそ4つある。
1、ブラックで飲む。
つまりフレッシュを使わないことによりスーツの汚れを回避しようというわけである。
しかしこれは問題の克服ではなく、ただ逃げているだけだ。
多くの10代の若者らは、まだフレッシュ無しではコーヒーをおいしく飲むことができない。
2、科学技術の進歩を信頼し、「ぴゅ!」とならないフレッシュの登場をただ待ち望む。
待ちの姿勢である。
これでは、いつまでスーツの汚れに耐え続けなければいけないか分からない。
我々はもっと攻めの姿勢でいなければならない。
3、ジャケットを脱ぐ。
確かに、これによりスーツの汚れを回避することができる。
しかしネクタイはどうだろうか。
やはり同様に汚れてしまうのではないだろうか。
また、「ぴゅ!」の勢いが意外と強く、脱いだジャケットにかかってしまう恐れはないだろうか。
他にも、何らかの事情でジャケットを脱ぐことが不可能な場合(ワイシャツを着てくるのを忘れた、など)など、いろいろと問題が残る。
4、向こうを向けてフレッシュを開ける。
これぞ、フレッシュの悪戯を完全にかわす完璧な戦略といえるのではないだろうか。
私はいつもこの裏技を使ってフレッシュを開けている。

しかし、この裏技は結構誰でも思い付くもので、別に「裏」というほどのもんではない。
つまり私が編み出したと思い込んでいるフレッシュの開け方は結構一般的であり、つまり私の脳みそは一般人と同レベルなわけであり、つまり私は凡人以外の何ものでもないわけで、それは喜ばしいようなそうでもないような、くそ、何だこのつまらない記事!
フレッシュ!!

不安なんだな

2010.03.01

category : 独り言

comment(7) trackback(0)

僕は今、すごく遊びを求めている。
馬鹿みたいにお金使って、豪遊したい。
前みたく、バンドのメンバーやお友達とお酒飲んだり、
車に乗って旅にでかけたり、
夜遊びして昼過ぎまでぐうたら寝たり、
何かそういうのが果てしなく好きだし恋しい。

自分より説明会いきまくって
エントリーシート多く出しまくってるやつ見ると
焦る気持ちは確かにあるんだけど、
それで合ってるのかな、とも思う。

僕はだめかもしれないしだめじゃないかもしれない。
よくわかんない。
プロフィール

ひが

  • Author:ひが
  • The 新社会人

    怒濤のコンプライアンスでやんす
counter
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
忍者による解析

Copyright ©名も無きブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。